2007年02月18日

最近読んだ小説

通勤時間は情報収集に使う事にしてて、
デザイン系の雑誌とかMONOマガジンとか読む、
ことにしてたのだけどなんかめんどくさい。
最近は文庫本の小説読んでることが多い。

ので、最近読んだもの紹介。

●アヒルと鴨のコインロッカー (伊坂幸太郎 著)
伊坂良いね。面白かった。
話のテンポがちょっとおかしくて、微妙にモヤモヤした感じで話が進む。
というか、語り手である主人公がいろいろと困惑しつつ話が進む。
んでとあるエピソードでモヤモヤが一気に晴れる。
スゲーって思った。技巧的なモノだと思うけど。
文字媒体である事を活かした、映像では絶対に表現できないギミックが面白い。
と思ったら映画化するんだそうだ。
誰か、言ってやらなかったのかなあ。
「それは無理ですよ。」て。

まあ、でも、映画の方も観ると思う。多分レンタルで。
原作ファンが納得できる形で仕上げられてたら賞賛に値する。


●嫌われ松子の一生 (山田宗樹 著)
なんかイマイチ。波乱万丈すぎて逆に単調。
あと風景描写が多すぎる感あり。
でもこれも近いうちに劇場版(レンタル)観ようと思う。


そんな感じ。
posted by nomji at 01:57| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月14日

5度目かな

6度目かもしれん。
あ、「恋ノチカラ」再放送の話ね。
まあ例によって第一話からばっちり観てるわけですが。

しかしなんでこのタイミングでやってんだろう。
深津絵里も堤真一も矢田亜希子も坂口憲二も
今別に売り出し中じゃないよな。なんかフジのドラマ出てたかな。
もしかして相沢脚本映画の制作発表の前フリか!?
と思ったけどそんなマニアックな前フリもないわな。
「冬のドラマ再放送の定番」と認知されてるのかしらね。
posted by nomji at 00:39| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月07日

のまぞの

ちいと親族内事情でバタバタしております。

ええと、1月のnomazonの収入を発表します。
¥1,480 でございました。目標額の約3倍です。うわーみんなマジありがとう。
とりあえず自分的に大成功です。
オレ含めて4人(多分)が利用していたので、利用者1人につき約¥350儲かると単純計算。

さてさて、そろそろnomazonの今後の構想をだらりと説明しようと思います。
(めんどくさいから箇条書きで説明します。わかりにくくても我慢して下さい。)
(結構長いよ)

続きを読む
posted by nomji at 01:18| ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。